ショートコードによるフォーム作成

MW WP Form はシンプルなショートコードを記述して入力フィールドを追加していきます。フォーム作成画面には自由にHTMLを入力することができるので自由にフォームをデザインすることができます。

各ショートコードにはいくつかの引数が用意してあり、入力フィールドのサイズや選択項目などをカスタマイズできます。

ショートコード一覧を見る

URLも自由自在

MW WP Form はフォーム変遷における各画面のURLも自由に設定できます。入力画面、確認画面、完了画面、そしてバリデーションエラー画面のそれぞれのURLを同じURLで変遷させても良いし、全て違うURLで変遷させることも可能です。

URL設定を見る

豊富なバリデーション項目

MW WP Form には多くのバリデーション項目が用意されています。必須チェックをはじめ、半角数字、半角数字、カタカナ、電話番号、郵便番号などフォームで必要とされるバリデーション項目が揃っています。

もちろん、メールの再確認フォームのバリデーション機能も用意されています。

バリデーション設定を見る

データベースへの保存

MW WP Form で作成したフォームから送信されたメールはデータベースに保存することができます。カスタマイズすれば、メールの本文には個人情報を含まず、データベースにだけ入力された情報を保存する、ということも可能になります。

データベースに保存された問い合わせ情報はCSV形式でダウンロードすることもできます。

データベース機能を見る

ダウンロード・インストール

MW WP Form は WordPress の公式リポジトリからダウンロードするか、あなたの WordPress サイトのプラグインページからインストールできます。拡張プラグインで MW WP Form をもっと便利にすることもできます。

MW WP Form ダウンロード