データベース機能

データベースへの保存

MW WP Form で作成したフォームから送信されたメールはデータベースに保存することができます。データベースへの保存を有効にするには、フォーム作成画面で「問い合わせデータをデータベースに保存」にチェックします。

データベースに保存

データベースへの保存を有効にするとメニューに有効にしたフォーム名のメニューが新たに追加されます。以降、そのフォームからメール送信があるとデータベースに追加され、そのメニューから閲覧することができます。データベースに保存される項目は「管理者宛メール設定」の「本文」に入力された入力フィールドのみです。

メニュー

CSVダウンロード

データベースに保存された問い合わせデータはCSVでダウンロードすることができます。問い合わせ一覧画面下部の「CSVダウンロード」ボタンをクリックすることでダウンロードできます。

CSVダウンロード